上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にリアル日記書くぉ( ´ω`)

まぁ先週の話なんですけどね・・・



夏休みを利用して「時をかける少女」を新宿まで見に行ってきました。
まさかとは思うが「時をかける少女」しらねーっという方のために予告編うpする



[感想]

ジブリ最新作「ゲド戦記」は糞扱いされているがそれとは対照的に人気急上昇中なのが「時をかける少女」である。青春時代に飢えていた俺には極上の青春を味わうことのできる映画でした。(´Å`*)
俺は筒井氏の原作は全く知りません。まぁ男二人、女一人の青春恋愛ものというイメージが先行していた。実際は恋愛はもちろん重要なのだが、ファンタジックな要素が思ったより強くでていた。
小気味いいテンポと予想のつかない展開で、観る者を引き込んでいく。もちろん、「時をかける少女」ということで時間跳躍は何度も何度も繰り返されるのだが、まったく混乱することなく場面を追うことができる。それは、監督演出の巧みさによるところが大きいのだろう。

そして余韻の残る中、EDテーマのガーネットは感動ものであった。

っとあんまり言うとネタバレになるのでこの辺で割愛させていただきます。




あと、デジカメ持っていったので初めて写真うpしたいと思います。




帰りに友達呼んで車で居酒屋に行ってきた。
上の写真見て分かる通り運転うますぎですね・・・・・・・・・・・・・・・・('A`)

あー帰りに警察の検問にひっかかってプギャーでしたm9(^Д^)



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aquann.blog56.fc2.com/tb.php/70-362f3092
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。