上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[プギャーNEWS(^Д^)]


俺はブログで書くネタが無いときは2ちゃんねるのスレッドを取り上げるブログからネタを探している。BUT!! ここ数日2チャンネルブログが相次いで閉鎖している

(つД⊂)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚Д゚)<


スレ紹介系ブログは、2ちゃんねるの雑多な情報から面白いスレッドだけを掲載しているケースが多い。複数の掲示板で構成されている巨大な2ちゃんねるに直接アクセスせずとも情報を得られることから非常に人気も高く、商用サイト並みのアクセスがあるブログもある。一部のスレ紹介系ブログでは、一説によると月額300万円にも上るというアフィリエイトによる収益を得ていたというから驚きだ(゚Д゚;)

それで何故相次いで閉鎖しているのか('A`)??
実は2ちゃんねるの利用者、いわゆる“住人”たちからの厳しい反発があったからだ。

そもそも、2ちゃんねるは利用者たちがスレッドを立て、レスをつなげ、それがコンテンツになっている。2ちゃんねる利用者から見れば、スレ紹介系ブログは、コンテンツを作成した自分たちに無断でコンテンツを利用している存在だろう。さらに、そうしたブログの管理人らがアフィリエイトで稼いでいることが明らかになると、反発も強まった。

こうした反発を受け、5月下旬以降、いくつかのスレ紹介系ブログが閉鎖した。

っということです。・゚・(ノA`)・゚・。
これで俺のネタ探しも・・・・・・・・・・・・orz


さらに。俺の第二のネタ探しとして利用している「ようつべ」=「you tube」でも何かあったようだ((((゚Д゚;))))

「YouTube」が、日本時間の6月2日昼過ぎごろから午後4時過ぎまで、動画を視聴できない状態になった。その際に表示された画面上のメッセージから、「日本からのアクセスで負荷が高まっているのでは」といった憶測を呼んでいる。メンテナンス中を示すと思われるこの画面には、「ALL YOUR VIDEO ARE BELONG TO US」と表示されていた。直訳すれば「みなさんのビデオはすべてわれわれのものだ」となる('A`)

英語版サービスのみの「YouTube」だが、日本人の利用が急拡大している。ネットレイティングスの調査によると、今年3月には日本から212万人が訪問していた。1人あたりの平均利用時間は月間33分37秒と、米国人を10分近く上回っていることになる。

「YouTube」はこれまでも時々ダウンしていた。ただ最近になって、その原因が「日本の人気アニメに殺到するアクセスが一因では」とする見方が出てきている。「YouTube」で視聴できるアニメなどの多くは無許諾でアップロードされたものと見られる。
今回の「YouTube」のメッセージから「日本人に何か言いたいことがありそうだ」と見る指摘は多く、日本からのアクセスを何らかの形で制限すると予想する声もある。ただ、いまだにビジネスモデルすら不明という「YouTube」だけに、その真意も図りかねるというのが本当のところ。画面に表示された他のメッセージからすると、少なくとも「ダウンした時にいちいち電話をしてくるな」と思っているのは間違いないようだが……。

まじで閉鎖されないことを祈る限り・・・orz

上記を見て分かる通り「日本のアニメ」で相当アクセス数が増えているようだ。レンタルしなくても人気のあるアニメは「ようつべ」に行けばたいてい落ちている。っということは無料で見れてしまうことが人気の理由なのだろう。
最近では「涼宮ハルヒのパロディ」でかなり話題になり最近「ようつべ」を知ったという方もけっこういるだろう。そんな俺も最近知ったうちの一人ですヽ('A`)ノ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aquann.blog56.fc2.com/tb.php/44-8bfc7a59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。